3ヶ月で出会い6ヶ月でプロポーズされる時の3つの変化

    方法

    ​リョージです。

    去年の12月からコンサルティングをスタートして、
    3ヶ月後の今年2月に彼と出会い、
    今月6ヶ月目をむかえた東京のクライアントさんから・・・

    「昨日プロポーズしていただきました(^^)」

    時間だけ見れば予定どおりですが、
    その中でもいろいろなことがあり、
    でも環境や相手のせいにせず素直に取り組まれたのが、今の幸せに繋がってきたのだと思います。

    おめでとうございます。

     

    3ヶ月で出会い6ヶ月でプロポーズされる時の3つの変化

    3ヶ月で出会い6ヶ月でプロポーズされる時、3つの変化を見てとれることが多いです。

    1. 決めたことを時間どおりやるようになった
      (決めたこと以外はやらなくなった)
    2. 相手の反応や環境の変化によって、自分の考えや行動の方を変えるようになった
      (相手や環境のせいにしなくなった)
    3. 男性(彼)とよく話し合うようになった
      (自分の想像で決めつけなくなった)

     

    出会いの目的が変われば自分や結果も変わる

    出会いの場は変わらないのに、なぜこのように自分や結果が変わるのか?

    1年のコンサルティング期間で変わって行くことなのでメルマガの活字だけでは書き切れませんが、ざっくり言うと、

    お見合いやデートの目的を

    • 結婚相手に求める条件のチェックや相手の言動のチェック

    から

    お見合いやデートの

    • どんな気分でいたいのか?
    • 何が進んでいると嬉しい・安心なのか?

    そのために今回は何をしてくるのか?
    の自分なりの答えを1つだけ持って、お見合いやデートに行くようにしたことです(ざっくりでも長い汗)。

    すると、気分よく終わるお見合いやデートが少しずつ増えて行きます。

    この地道な積み重ねが、ご縁がなかった男性たちとの体験も味方にし、自分を幸せに向かわせ、婚約や結婚へと一直線に繋がって行きます。

     

    関連記事

    お知らせ

    最近の記事

    1. アプリで結婚したのは男性5%、女性3.4%

    2. 明日(6/14)はオンライン勉強会です

    3. もっとイイ人に出会って愛されるには?

    人気の記事ランキング

    1. 1

      『年齢的に結婚は厳しいかも』から1年で結婚するプロセス

    2. 2

      はっきりしない男性とは3ヶ月で別れるべき4つの理由

    3. 3

      結婚相談所や婚活アプリ以外で出会いたい女性たちも頑張っています

    4. 4

      『結婚はデメリットが多い』と思っていた私が、結婚して思うこと

    5. 5

      よき日を選んで入籍したいのに書類が揃わない時

    TOP